ブログ

ゼロヨンでも通用するシボレーC1500!!

2017.01.29 | ファクトリーブログ

こんばんは!

ファクトリーのザイオン高橋です!

 

なんとなくですが、昼間は少し暖かくなってきました!

全く脱ぐことのなかったブルゾンを脱ぐようになって身軽な昼間です(笑)

 

今日は!今日も?

連日紹介しています、シボレーC1500です!

前回の続きのエアサスホースの熱対策です。

IMG_2183

エアサスホース(ウレタン)の上にコルゲートチューブ。

更にサーモバンテージをグルグルに巻いていきます。

IMG_2184

そして、その上にアルミを巻いて、1本のホースを作っていきます。

地味ですが、手を抜けない工程になります。

IMG_2187

修理前と同じことをやっては繰り返しになると学習していますので、

エアーホースの取り回し(ライン)も色々と考え変更しました!

アッパーアームの上を通っていたラインを今回は下側へ。

IMG_2185

ウレタンホースを折ってはいけないため、一度前に。

大きくカーブを作り、上の方へ。

ヘダースからなるべく遠い距離で通していきました。

IMG_1890

因みに、これが前回通っていたラインです。

IMG_2190

最後に何度もエアサスの動作確認、エア漏れ等の確認をし、

この作りこんだワンオフのパネルを取り付けます。

遮熱板替わりにもなりますね!

IMG_2194

メーター廻りも確認しながら、組み上げていきます。

IMG_2196

完成です!!!

写真は全上げ状態です。

お時間頂きましたが、納得が行く修理をさせて頂きました!

 

毎日のようにこのアカベコを見ていたし、色々と思い出ができた車両。。。

やっと出ていくっと安堵感と共に、見送る後姿を見て、

少し寂しいなっと思いました(涙)

 

帰って来ませんように。。。(笑)

 

それでは!

 

ZION acs 髙橋 群青