ブログ

現行マスタングの様々な機能をご紹介。おすすめカスタムもご紹介します!

2017.04.27 | ブログ

当社でも、入庫するたびにすぐに売れてしまう現行マスタング。

エコブーストモデルがとても人気です。

やはり、2.3Lの直4ターボ エコブーストエンジンはとても定評があることに加え、日本において自動車税など、年間のランニングコストを抑えれるモデルということも追い風の1つです。

 

 実は、現行モデルのマスタング。全モデルに加え、かなし進化したのはご存知ですか?

その様々な新機能についてわかりやすく説明していきたいと思います。

 

欧州車にも負けない足回りに

 マスタングの足回りですが、かなりの進化を遂げました!リジットアクスルから、独立式のサスペンションに変更されております!

 

(写真はマスタングの足回りではありません)

 もっとわかりやすく説明いたしますと、リジットアクスルは左右の軸がつながっているタイプ。今では4WDに多く採用されていまして、なぜか、マスタングはこの足回りでした。

 

 ようやく、スポーツカーの足回りを手に入れたというわけです!前モデルなどは、車高調などを入れても、最低限までしか車高を落とせなかったり、乗り心地が良くなかったですが、今回独立サスペンションになり、劇的に進化を遂げました。

 走りも楽しむことが可能になりました。

 

フォード一押しのエコブーストエンジン

 次はエンジン。こちらは、アメ車好きの皆様ならご存知かと思いますが、近年ダウンサイジングにこだわるフォードがマスタングに採用したエンジンは直列4気筒2.3Lの直噴ターボエンジン。低排気量をターボで補うというエンジンです。低排気量ながらパワーはなんと310hp!!

 

 V8の435hpにはかなりの差がありますが、十分すぎるくらいの速さです。私も何度か試乗しましたが、ターボの加速感はかなり楽しめるものでした。

 

最新機能も満載の現行モデル

 足回りやエンジンなどはアメ好きの方なら周知の通りですがそれ以外でも様々な機能が装備され、街乗りからスポーティな走りまで楽しめます。

 ヘッドライトHID。そして現行マスタング独特のデイライトもマスタングの特徴の1つ。サイドマーカーはLEDとなります。

 

 

 パドルシフトも装備済み。これがあればアグレッシブな走りも楽しめるはずです。

 

 プレミアムには純正レザーシートが装備。シートヒーター、シートクーラーも装備されております。

 

 エンターテイメントシステムは、SYNCが装備。こちらは後で詳しく説明していきます。

 

 アンビエントライティングシステム。7色のカラーから選択可能で、メーターやサイドプレートなど、お好きなカラーに合わせて選択可能です。

 

 

 

ステアリングはレザーステアリング。クルーズコントロール機能も装備。さらにはこちらのステアリングには、ノーマル、スポーツ、コンフォートと様々な仕様が選択可能です。もちろんドライビングも同様、選択が可能となります。

 

 マフラーは純正2本出しマフラー。サウンドこそ往年のアメ車サウンドとは違いますが、それでも走りを楽しめるマフラーサウンドとなっております。

 

 ドアには、PONYのイルミネーションも装備。これば純正でついてくるなんて、うれしい装備。遊び心満載の車ですね!

SYNCについて

 

SYNCってなに?って思う方も多いと思いますが、シンクと呼ばれてます。機能としてはステアリングとオーディオ、そしてスマートフォンを連動させれるシステム。

 連動すればハンズフリーにて通話も可能ですし、スマートフォンから音楽も流すことが可能となります。わざわざCDを入れたりする必要がありません。

 

 純正タッチパネルスクリーンにて、様々な機能も装備されております。さらには外部入力を利用して、ナビゲーションの取り付けも可能となりました。

 もちろんタッチパネルにて操作も可能となります。

 

社外ナビゲーションの装備と価格は?

 現状、タッチパネルを利用しての社外ナビゲーションは1種類しか選択できません。

 PanasonicのCN-Z500Dモデル。(¥107.500-)

マスタングのナビ取り付けの際には、モニターは使用しません。

 

それに加え、インターフェイスを利用し取り付けをしていきます。

インターフェイス¥190.000- 取り付け工賃¥65.000-

 オプションにてDVDプレイヤー(¥19.800-)FMラジオ周波数変換KIT(¥32.000-)も取り付け可能となります。

総合計で40万は超えてしまいますがその分クオリティは高い追加オプションですね。

 

アフターパーツが多いのもマスタングの魅力の1つです

アメ車の魅力は何といってもカスタムパーツが豊富なことです。ノーマルでも十分かっこいいマスタングですが、様々なパーツが販売されています。

参考になるアメリカの有名サイトをご紹介いたします。

PONY PARTS

https://www.cjponyparts.com/

 

AMERICAN MUSCLE

http://www.americanmuscle.com/

もちろんパーツの輸入代行も可能です。お気軽にお問合せください!

 

中には車検不適合のパーツもありますので要注意です 汗

ノーマルから、お好きなパーツをセレクトして1台だけのマスタングを作ってみても面白いと思います!

 

 最後に当社がいままでカスタマイズしたマスタングのギャラリーをご紹介いたします!

 

 

シンプルにカスタムするだけでもこれだけかっこよくなるマスタング!

 

今回ベースとなった車両は、2015yモデルのガンメタ。定番のプレミアムグレードで走行なんと6000マイルという奇跡の1台です。アメリカでは年間走行距離は15000マイルとも言われていますので、ほぼ新車といってもいいのでは?という一台。それにふさわしいコンディション内容となっております。もちろんノーマルでもよかったのですが、カスタムスタイリングにてぜひご紹介したいと思い、カスタムいたしました。

 

 カスタム内容

フロントMMD チンスポイラー

 

純正よりも少し前に張り出した感じがGOODです。

H&Rダウンサス&RTR 20インチアルミ

 

当社では定番のカスタマイズとなります。H&Rのダウンサスは少し固めですが、走りを楽しませてくれます。

GTウイング&GTグリル

 

 

こちらはアップグレードパーツです。いろいろなグリルやウイングを見ましたが、やはりこのパーツが一番カッコいいのではないかと思います!

MMDサイドスコープ

 

当社でも初の試みです。しかしかっこいい!!車がこんなにもワイドに見えるとは!!こちらぜひお勧めしたいパーツです。

 

 <車両詳細>

2015y FORD MUSTANG ECOBOOST プレミアム

6000マイル 実走行証明書付き

 

カスタムパーツすべて新品を使用

 

カスタム詳細

フロントチンスポイラー

H&Rダウンサス

GTグリル

GTウイング

サイドスコープ

RTR20インチアルミホイール、タイヤ新品

 

こんなパンチのあるカスタムも手掛けております!!

 

2015y フォードマスタング エコブースト

LB WORKS フルコンプリート

 皆様もご存じのリバティをーくさんのLB WORKS 。マスタング用のKITが発売されたということでいち早く、在庫をカスタマイズいたしました。

 ベースとなる車両は、2015y マスタング エコブースト プレミアム。

走行は10000マイルの走行証明書付き

 フロントスポイラー

 

 

 フロントオーバーフェンダー

 

 リアオーバーフェンダー

 サイドスカート

 

 リアウイング &リアスポイラー

 

 ホイールはWORK MEISTER 特注ホイール 20インチ

 

 エアサスペンションはAirREX

   この迫力の車両はなかなか現車では見ることができません 汗

ぜひ皆様、お問合せ、ご来店お待ちしております。

 

 いかがでしたか?ざっくりにはなりましたが参考になればと思います。

中古車に限らず、新車や特別グレードもオーダー可能となります。気になるカスタマイズなどございましたら是非お気軽にお問合せください!