ブログ

JEEPをおしゃれに乗りこなせるラングラーアンリミテッドをご紹介!

2017.06.27 | ブログ

本日は、今、巷でも人気のJEEP  ラングラーアンリミテッドをご紹介していきます!

 最近は街中でもよく見かけるようになりましたアンリミテッド。アメ車の中では一人勝ちといわれるくらい、人気のあるのがラングラーアンリミテッドです。

 人気の秘訣は輸入車の4WDの中でも圧倒的に安い価格帯とその無骨なスタイリング、さらには、JEEPというブランドから成り立っていると思います。

 実はラングラーアンリミテッド。アメリカではかなり多いグレード構成なっているのです。スタイルに合わせて、セレクトするのがアメリカ流というところですね。

https://www.jeep.com/

(セレクト画面でUSAを選択すればUSサイトにてグレードをご覧いただくことが出来ます) 

 その反面、日本では基本2グレードの構成で、限定モデルとしてその他グレードが販売されます。シンプルで分かりやすいですね。

 しかし、アンリミテッドに2グレードあることですら、知らないお客様も多いかと思います。各グレードの装備、違いや当社から見た観点をご紹介していきたいと思います。

 そもそもJEEP ラングラーの中でも4ドアモデルとして発売されたのがアンリミテッド。通常のラングラーは2ドアに対し、実用的なモデルとして市場でも人気のあるモデルです。

 4WD感を強く楽しめるグレード。それがスポーツグレード

 スポーツはベーシックなモデルとも言えるモデルです。アメリカでのグレードでも下から2番目のモデル。余分な装備は取り除いて、最小限な部分のみ装備されたグレードだと思われます。

 

 外装からは、まずルーフペイントがされていません。

 

そのままの素地の状態で、さらには、オーバーフェンダーも素地の状態です。あわせてバンパーも素地ですがこれはサハラグレードでも同じです。ホイールはスポーツ専用の17インチアルミホイールとなっております。タイヤにはホワイトレターが!これがまた4WDらしいですね!

 

 インテリアは、いたってシンプルに。専用のファブリックシートは4WDらしく硬さのあるシート。6基のスピーカーも搭載されております。パワーシートなどの快適装備は基本装備されていません。それが逆にいいんです!もちろん、ルーフ脱着ですよ!

 

 カスタムベースとしても最適です。カスタムするのであれば迷わずスポーツを選択します!

 

 

 新車販売価格は¥3.960、000-

 少し大人に乗りこなしてほしいサハラグレード。

 

 サハラはスポーツに比べ豪華な内容です。待ち乗りにも適しているツーリングモデルと言っても過言ではないモデルです。

 ルーフやオーバーフェンダーの同色ペイント、

 

サハラ専用17インチホイルはデザイン性にも優れております。

 

 

 

インテリアもスポーツに比べて豪華な感じです。画像はホワイトのサハラなんですが内装は黒とベージュのツートンです。さらに、シートにはSAHARAの刺繍。

 

 

 サハラにはレザーシートの設定もあります。より高級感を求める方にはお勧めしたいですね。

 ラゲッジスペースにはサブウーファーも装備されております。

 

 

 新車価格は¥4.280.000-

スポーツに比べ30万円の差額をどう見るかはお客様次第ではないでしょうか?

レザーシート設定車両は¥4.430.000- 15万円のオプションでしたらつけたいところですね。

 

 いかがでしたでしょうか?分かりやすく説明させていただいましたが、アンリミテッド、カスタムも魅力の1つなのです。様々なカスタムなど、ぜひご紹介していきたいと思います。