ブログ

ダッジ チャレンジャーをセンス良くカスタムするデカールカスタム!

2017.08.08 | ブログ

アメリカでも2009yの発売当初より絶大な人気を誇るダッジチャレンジャー。

マッスルクーペデザインが人気の秘訣で、アメリカだけではなく、日本でも大変な人気を誇るベストセラーモデル。

なんと、2009yからマイナーチェンジのみで今までに至っている、それだけ人気のある車両ということですね。

 

 

 基本となるのはやはりRTというV8エンジンのグレード。よりお手軽を求めたいお客様はV6モデルへ、よりパフォーマンス性を求めたい方には、SRT8グレードなどのハイパフォーマンスモデルへ。その中でも細かいオプション設定、グレード設定で様々なぐグレード選択ができるのも魅力の1つ。

 そんな魅力あるチャレンジャーをもっとかっこよくするには、やはりアメ車の真骨頂、カスタマイズにあります!

カスタムは簡単に分けますと、

エクステリア、インテリア、足回り、排気系(マフラー)、エンジン系に分かれます。

 チャレンジャーはもともと、エンジン性能の高い車両ですから今回はエクステリアカスタムについていろいろご紹介していきたいと思います。

 

 雰囲気ががらりと変わる、エクステリアカスタム

 

エクステリアでガラリと変わるのは、やはりデカール。ラッピングでしょうか。

チャレンジャー。純正でも様々なデカールが販売されております。

こんなレーシングストライプを入れてみたり

フェンダーにラインを入れてみてもありです。

個人的には、ボンネット自体をラッピングするのはとてもかっこいいですね!

派手目のデカールなんてのもいかがでしょうか?

リアにこんなデカールを入れてみてもいいですね!

 

ぜひご参考くださいね!!