ブログ

2018yモデル US TOYOTA TUNDRA 新車続々入庫中です!

2017.10.07 | ブログ

 新車のタンドラが続々日本にやってきております。

当社も第一弾が日本に到着し、展示準備も完了いたしました。

 

2018yモデルはモデルチェンジYEARとのこと。

様々なメーカーのモデルもフルモデルもしくはマイナーチェンジいたします。

 

当社も新車ラインナップしております、US TOYOTA TUNDRA

 

2018yモデルが早くもオーダー可能となっております。

USのTOYOTAホームページからも各モデル、オプションが検索可能となっておりますので、ぜひご参考ください。

https://www.toyota.com/tundra/

 

 2018yモデルタンドラの変更点といいますと、

グレードに変更点はありません。

 

大きく変更される点としては、ブラックインナーヘッド、そしてグリル形状が変更された点ですね。

 

インテリアはメーターデザインが少し変更されました。

全車にセーフティセンスが標準装備され、その点もあってか2017yモデルより金額が2500ドル前後値上がりしていますね。

 

そろそろ市場でも2018yモデルが出回ってくるころかもしれません。

現在当社がオーダーしているのは

 

クルーマックス 4WD 1794エディション ホワイト 1台

クルーマックス 4WD SR-5 ホワイト、ブラック各1台

 

となります。

 

2018yモデルをご紹介いたします

 

第一弾の2018Yモデルが到着いたしましたのでご紹介していきます!!

 

2018y TOYOTA TUNDRA CREWMAX SR5 4WD

こちらのモデル、ホワイト、ブラック各一台ずつの入庫です。

ブラックでご説明していきます。

 

 

今回の変更点の大きなところは、やはりグリル。セーフティセンス装備に伴い、グリルが一新されました。このグリル、とてもスタイリッシュでかっこいいです。

 そして、ヘッドライトがブラックインナーヘッドライトに変更されました。LEDデイライトもデザインが変わり、一目で2018yモデルとわかるフロントマスクです。

 

今回、カナダからの仕入れになりましてその場合は、18インチホイールが純正装備となります。

US仕様は鉄ホイールとなります。

リアの変更点は全くありません。純正にてバックモニターも装備されております。ヒッチメンバーも装備済み。

ベッドライナーは社外のものを用意させていただきました。こちら定番のメニューとなっております。

 

リアガラスはスライディングガラスとなっておりましてとても解放感がございます。

インテリアデザイン。

基本的には、2017Yモデルとほとんど変更点がございません。ブラックを記帳にした、落ち着いたデザインです。

フロントシート。運転席はパワーシートとなります。シートヒーターも装備されております。

カナダモデルはフロントベンチシートではなく、キャプテンシートとなります。アップグレードモデルとなっております。

運転席ビュー。ハンドル内で様々な機能も楽しむことが出来ます。

メーターデザインも、セーフティセンス装着に伴い、変更されております。とてもスタイリッシュです。

 

シフトデザインもとてもシンプルで操作性がよい一台です。

アメ車らしくドリンクホルダーが大きい点も魅力です!!

運転席内にて様々な機能を楽しむことが出来ます!!

 

 今回入庫車両はホワイト、ブラック各一台ずつ、 PRICE   ¥5.780.000-

他社様よりかなりお値打ちな価格設定となっております!

 

 

2018y TOYOTA  TUNDRA  CREWMAX  4WD  1794 EDITION

当社ではホワイトの入庫です。

 

おそらく、日本ではまだまだ見かけない1台だと思います。

セーフティセンス装着に伴い、グリルデザインが変更されました。最上級グレードらしく、クロームグリルとなっております。

ヘッドヘッドライトもデザイン変更されました。

LEDヘッドライトが装備され、デイライトは大きく上までライトが光ります。PICKUPとは思えないデザイン。

 

フォグランプにもLEDが装備されております。

フロント、リアバンパーには、パークセンサーが装備されております。

当社のパッケージングとして、LEER製トノカバーも装着させていただきました。とてもスタイリッシュです。

バックモニターも装備されております。

荷台スペースもとても広いです。

 

当社のパッケージングとして、サイドステップも装着させていただきました。

こちら20インチホイールは2017Yモデルとデザイン変更はありません。

天井にはサンルーフも装備されております。
リアガラススライディング。こちらの装備は、SR5にも装備されてきます。

 

お次はインテリア。1794エディションを購入されるお客様のほとんどが、このインテリアカラーがお好きで決めていただくという

レッドロックカラーインテリア。

 

非常に鮮やかなインテリアカラーに、PICKUPとは思えない豪華装備となります。

このおしゃれなシートデザイン。レザー&スウェードのコンビ。ホールド性も抜群です。シートには、シートヒーター、シートクーラーも装備されております。

 パワーシート、シートメモリーも装備済み。

ドアパネルにもレッドロックレザー、ウッドが使用されており、とても高級感がございます。

運転席ビュー。ウッドコンビハンドル、ウッドシフトノブ。ハンドルには、セーフティセンス機能やハンズフリーシステム、オートクルーズ機能など様々な機能も操作可能です。

電動格納ミラーとなりますので駐車も楽々です。

セーフティセンスに伴い、メーターデザインも一新されました。
デュアルエアコン、そして、純正オーディオシステムにはJBLサウンドシステムが装備されております。
デザイン性あふれるシフト回りデザイン。ここにもレッドロックレザーが装着されております。
様々な機能がここにも集約されております。

 

PRICE   ¥7.180.000-

 

GOO,カーセンサーにも掲載中です。ぜひご覧くださいませ。