ブログ

新しく進化した2020年モデル インフィニティQX80をご紹介していきます!

2020.01.05 | ブログ

 

2020年1発目のブログは「新しく進化した2020年モデル インフィニティQX80」をご紹介していきます。

日産が展開する海外チャンネル「インフィニティ|INFINITI」

 

 

当社でも人気のインフィニティ|INFINITI。
2009年モデルより爆発的人気だったFX35モデルは現在、販売停止となり、現在当社で一押しなモデルはQX80となります。

QX80はインフィニティ最高峰モデル。
北米はともかく、中東、ロシア、アジアでも絶大な人気を誇っております。

 

2018年よりモデルチェンジが行われたQX80。
2020年モデルも進化を遂げましたのでご紹介していきます。

 

2020年モデル インフィニティQX80 グレード名称が変更されました

USモデルの場合2020年モデルより、ラグジュアリーモデルにオプションが「プロアシストパッケージ」「シアターパッケージ」「22インチホイールパッケージ」「スプリットシートパッケージ」「センソリーパッケージ」「プロアクティブパッケージ」「エディション30パッケージ」と多数のパッケージが用意されております。

カナダモデルの場合、モデルが3種類に区分けされております。
ラグジュアリー、プロアクティブ、リミテッドの3種類となります。 

当社ではカナダモデルの取り扱いが多いので、カナダモデルを参考にしていただければ可能です。(もちろんUSモデルの取り扱いも可能です)

前モデルのテクノロジーグループ同様のオプション内容となっております。

 

2020年モデル インフィニティQX80 変更が無かったエクステリア

さすがに、2018年モデルよりモデルチェンジされたので、外装の変更は無さそうですね。

 

 

2020年モデル インフィニティQX80 インテリアについにあの機能が追加

ようやく?でしょうか。
QX80にも「アップルカープレイ」が追加されました。それに伴い、センターパネルも変更されております。

 

見た限りでは、ダブルモニターとなりモニター上部にはアップルカープレイ機能、下には、AC操作などが楽しめるモニターかと思われます。

 

ACの温度操作もダイヤル式からスイッチ式に変更され、よりすっきりしましたね。

BOSEオーディオシステムも15スピーカーから17スピーカーと2つ増えました。
さらによいサウンドが楽しめるというわけです。

 

プライスの変更はほとんどありませんでしたが、ディスカウントの幅の差があります。
しかしすでに2020年モデルは4000ドルのディスカウントがされております。2019年モデルより40万円アップくらいでご紹介が可能です。

先取して2020年モデルを手に入れてみるのもありですね!

 

お値打ちに新車を手に入れたいのであれば2019年の新車もありです。

現在当社には2019年モデルの新車が残り1台ございます。
ご興味ありましたら是非この機会にご検討ください。

 

▼当社在庫の2019年モデルのQX80はこちら

https://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/15/700020421130190606003.html

 

▼新型モデルQX80の以前の記事はこちら(2018年~)

新車 インフィニティ QX80のご紹介です!

 

▼レクサスLX570とインフィニティQX80の比較記事はこちら

新車 インフィニティQX80とレクサスLX570を比較してみました!

 

お問い合わせお待ちしております。

 

▼LINEでお問い合わせは画像をタップして、トークよりお問い合わせください。

 

▼メールでお問い合わせは下記フォームをご入力ください。

お問い合わせ種類

必須

必須

必須

任意

任意

任意