ブログ

コルベットC7 ZO6 ローダウンカスタム!!!

2017.03.26 | ファクトリーブログ

こんばんは!

ファクトリーのザイオン高橋です!

だんだんと暖かくなり、本当に嬉しいです!

花粉が飛ばなくなれば、もっと嬉しいです(笑)

 

ここ最近、問い合わせの多いカスタムのご紹介です!

シボレー コルベットC7 ZO6!!

ハイパフォーマンスカーですね!

ご依頼内容は、ローダウンです!

ノーマルでも車高は決して高くはないのですが、やはりフェンダーとタイヤの隙間が気になりますね。

まだまだ新車に近い車両。。。緊張しちゃいます。。。

どんな車であっても綺麗な仕事に努めてます!

ローダウンと言うとコイルスプリングの交換をイメージすると思いますが、

コルベットは先代からのスタイルでリーフスプリングなのです。

トラックのスプリングや、ハイエースのリアなんかに使わてていますね。

一般には、車両に対して縦に取り付けられますが、コルベットは横向きです!

写真にあるアジャスター付きのブッシュを交換していきます。

ロアリングキットと言った方がいいでしょうか。

(左が純正。右がロアリングキット)

フロントは手慣れたものですが、問題はリアです。。。

タイヤ側から交換する人もいますが、僕は内側から交換します。

ロアアームを取り外すのですが、通しボルトが燃料タンクにあたり、ロアアームが外せない。。。

燃料タンクを降ろす人も中にはいるみたいですが。。。

やり方は内緒です(笑)

真横に通るリーフスプリングの先端にあるロアリングで車高を調整するというイメージですね。

ブッシュの下には大量の耐熱グリース。

塗っておかないと後々大変ですので。。。

ロアアームの内側に土手がある為、いっぱい下げてしまうと干渉してしまいますので

ギリギリまででストップです!

もっと下げたいですが、ここまでが限界なんです。。。

 

 

前後左右とバランスを見て、調整していきます。

4輪独立して調整ができるのもいいポイントですね!

 

ノーマルでもかっこいいですが、さらにキマッてます!

フロントリップスポイラーはカーボンですので、くれぐれも気を付けて下さいませ!!

 

このパフォーマンスマフラーの可変バルブ開けて高速道路を全開に走ってみたい。。。

切実な願いです(笑)

 

それでは!

 

ZION acs 髙橋 群青