新車 タンドラ  リフトアップカスタム車輌のご紹介。 | ライオンハート

LIONHEART
BLOG

新車 タンドラ  リフトアップカスタム車輌のご紹介。

こんにちは。久しぶりの在庫ご紹介となります。

今回は新車タンドラのご紹介。昨年より新車のタンドラに大注目してきた当社ですが、今回は、他社様とは違った角度から

車輛をご提案したいことから、惜しげなく新車タンドラをカスタムいたしました。

????????????????????????????????????

 ベースとなる車両は2017yモデルの新車タンドラ SR5クルーマックス 4WD。アメ車はベンチでしょ!ということで

フロントベンチシートを現地にオーダーしこの度入庫した一台です。こちらの車両、去年の10月ごろのオーダーだったため仕入れ為替がとても良く、今仕入れるよりも30万円は確実に安い車両。販売するなら、ライオンハートらしく!ということでリフトアップカスタムに挑戦です。

 さりげないカスタムがコンセプトの当社にふさわしいカスタム内容、さらには、アウトドアでもガンガン使えるカスタムというのが今回のテーマ。派手さはないが、ノーマルに比べると全然インパクトが違います。

車両詳細

2017yモデル新車

タンドラ クルーマックス SR5 4WD

????????????????????????????????????

 

????????????????????????????????????

 

 

 カスタム内容

●TUFF COUNTRY 4インチリフトアップKIT

●XD20インチホイール&ブロックタイヤ

●ベッドライナー

●シャッタートノカバー

????????????????????????????????????

????????????????????????????????????

????????????????????????????????????

????????????????????????????????????

 

SR5グレードは、最もベーシックなモデル。ハイエースで言えばスーパーGLでしょうか。必要なものが装備されているグレードでシンプルなのが定評のモデル。カスタムされるのにはもってこいのモデルです。

 ベーシックとは言えども、十分すぎるほどの装備がついております。

メータースクリーンはとてもおしゃれ。エンジン始動時にはスクリーンにタンドラが浮かび上がります。これ結構、評判いいです。

????????????????????????????????????

 オーディオには純正にてバックモニターが装備済み。車体が大きいので、あって損はないオプションですね。

????????????????????????????????????

 

シートはファブリックシート。デザインもシンプルで、ブラックを基調としたデザインです。先代のタンドラはシートデザインがシンプルすぎるイメージでしたが、現行ものはとても良いデザインでレザーの張り替えなども必要ありません。

????????????????????????????????????

 

 フロントベンチシートはアメリカンPICK UP=フロントベンチ というくらい定番アイテム。しかしながらセンターコンソールもあり、とても大きく便利性の良いコンソールデザイン。

????????????????????????????????????

 

 なんといってもクルーマックスのいいところはリアスペースの広さ、SUVクラスの広さです。様々な広さに対応しております。

????????????????????????????????????

 

 足元を4インチUPし、さらにスタイリッシュに。XD20インチホイールにオフロードタイヤを装着し、迫力あるスタイルに仕上げました。

????????????????????????????????????

 

????????????????????????????????????

 

 荷室スペースはシャッター式、最近はFRP製よりこちらのお問合せが多いです。やはり、荷室をたくさん使いたいお客様には、こちらのシャッター式便利性がいいとの事。私個人もそう思います。

????????????????????????????????????

 

 これだけでは終わらないのが当社です。

まだネットには正確にはご紹介しておりませんが、TRDグリルを装着しました。よりスポーティに、オフロードっぽく仕上がったと思います。

????????????????????????????????????

????????????????????????????????????

 

こちらを購入していただいたお客様、なんと納車して1週間で、ここまで仕上げたそうです!!

 

ブラックインナーヘッド

フロントバンパーガード

オーバーフェンダー

リアヒッチステップ

まさにオフロードカスタムですね!!

 

人とは違ったカスタムもいかがですか?

 

さらに在庫にて入庫いたしましたカスタム済みのタンドラもご紹介!!

 

2014y TOYOTA TUNDRA SR-5 リフトアップカスタムスタイル

 

ROUGH COUNTRY 6インチリフトアップKIT

 

 

オーバーフェンダーもしっかり装着。

 

この車両の特徴はハードシェルを装着。これだけでもかなり雰囲気が変わりますね!!

 

 

 

ホイールはやはり人気のFUEL OFFROAD アメリカでもとても人気のWHEELメーカーです!!

 

 

これだからカスタムはやめられませんね!!

 

 

 

タンドラワイドボディKIT HONEY D

LIONHEART-TUNDRA01

 

 そしてこちらが言わずと知れたタンドラ最強のカスタムともいえるHONEY D KIT!!

当社も代理店を務めさせていただいております。

 当社が制作いたしましたこちらは、リフトアップスタイルでカスタマイズさせていただきました。

   

ベースは最上級グレードの1794エディション。

 

6インチのROUGH COUNTRY リフトアップKIT

WHEELはFUELのD517クローム20インチの12J!!

迫力あるタンドラを仕上げさせていただきました。

通常のタンドラからさらにワイドなスタイルがとても好評です。アメリカ発信のメーカーですが

レスポンス良く対応が可能となります。

 

 海外では、このロワードスタイルが流行っているみたいです!

 

 こちらは、有名なTV番組の司会者さんがカスタムされたタンドラ。なんと、前期モデルをベースにフェイスなどをスワップしカスタムされたそうです!

 こちらは2015y SEMAデビューモデル。TRD PROがベースです。

抜群のスタイルですね!

 

是非たくさんのお問合せお待ちしております。当社にもHONEY Dタンドラを作りたい!!ということで

作ってしまいました!!

HONEY D フルコンプリートカーの完成です!!

 

 他と差をつけたい方にはおすすめの一台

ベースとなる車両は2017yモデルの新車。

クルーマックス、SR5の4WD。さらにはフロントベンチシートの鉄板グレード。

ノーマルでも十分、人気のあるモデルなんですが、こちらをさらにフルカスタムしちゃいました。

 〇 TRDグリル

 〇各部同色ペイント(バンパー&グリル)

 〇TUFFCOUNTRY 4インチリフトUP KIT

 

 〇サイドステップ

 

 〇SWICH BLADEトノカバー&ベッドライナー

 

 〇HONEY D FULL KIT (5PC)

 〇FUEL OFFROAD COUPLER 20インチ 12J ホイール

 

 

  FUEL OFFROAD 35×12.5R20 タイヤ

 カスタム総額では130万ほどかかっております。一台。今回コンプリートカーとして限定1台の販売となります。

 PRICE ¥6.480.000-

 

 

 

そして今回、ブラックの新車でもカスタマイズさせていただきましたのでご紹介。

 

 

なんと!! 先月に完成したばかりの新車タンドラ カスタムパッケージが大幅値下げとなります!!

今回は618万円から20万円も値引きさせていただきます!

¥5.980.000-!!

こちらの車両に限りですので是非、検討されているお客様はお早目のご連絡お待ちしております!

前回のブログでもご紹介いたしましたが、改めてご紹介いたします。

2017y TOYOTA TUNDRA SR-5 4WD 新車

走行60km

 

 

ブラック フロントベンチシート 純正フロアマット付き

 

 

 

<カスタム内容>

〇フロントバンパー同色ペイント ¥35.000-

〇TRDグリル  ¥50.000-

 

〇2インチレベリングKITリフトUP  ¥80.000-

 

〇FUEL OFFROAD 20インチホイール、35外形ブロックタイヤ  ¥500.000-

 

〇BACK FRIPタイプトノカバー     ¥120.000-

 

〇ベッドライナー   ¥35.000-

〇ROUGH COUNTRY オーバーフェンダー 

 同色ペイント    ¥100.000-

 

〇サイドステップ  ¥35.000-

 

カスタム総合計   ¥920.000-(概算)

店頭価格が598万円ですから、ノーマルだといくらになるの??というわけです。

カスタム込み価格ですのでノーマルでは販売できませんのでご了承くださいませ。

1台限りの特別価格となっております。

ぜひご検討よろしくお願いします!!

 

さらには今年、シカゴAUTO SHOWにて2018yタンドラ TRD のモデルが発表になりました!!

進化したタンドラ、楽しみですね!

こちらも楽しみな一台です!

 

 2018yモデルのタンドラについてご紹介していきます!

さて!アメリカでもデリバリーが開始となりました、2018y新車タンドラ。

基本はほとんど変更はありませんでしたが、エクステリアのマイナーチェンジがありました。

 

まずはグリル。メッシュタイプで少しスポーティに。

 

 

グレードによっては、ブラックインナーヘッドライトの設定もございます。

 エクステリアとしてはそれくらいのチェンジですが何より大幅に変されたのは全グレードにセーフティセンスが装備されたことです!!

 

 セーフティセンスとは?

 

衝突の回避や被害の軽減をサポートする先進の予防安全パッケージ、それが「Toyota Safety Sense」トヨタセーフティセンスです。

 

自動ブレーキ

プリクラッシュセーフティシステム・歩行者検知機能付

車線はみ出しアラート

レーンディパーチャーアラート・ステアリング制御機能付

自動ハイビーム

オートマチックハイビーム

追従ドライブ支援機能

レーダークルーズコントロール・全車速追従機能付/ブレーキ制御付

 

こちらが装備されたことにより、約20万ほどのプライスが上がっております。為替の動向も気になるところですね!

しかしながらそんな中でも、お値打ち価格にてご紹介できるように頑張ります!!

 

 

  •   前の記事をみる

    続々新入庫車両が入庫中です!!

  • 次の記事をみる  

    アメ車 新車注文オーダー 車を購入されるお客様が気になる部分を解説していきます!

他のブログをみる