2022年モデル 新型 US TOYOTA タンドラについて解説していきます! | ライオンハート

LIONHEART
BLOG

2022年モデル 新型 US TOYOTA タンドラについて解説していきます!

 

The All-New 2022 TUNDRA
待望のフルモデルチェンジ US TOYOTA タンドラ

秋ごろから巷で噂されておりました、新型タンドラですが、
11月に行われたSEMA SHOWを皮切りに、LA AUTO SHOWでも話題となっておりました。

アメリカ、カナダのWEBサイトでも全貌が明らかになりまして、その内容を詳しくお伝えできればと思っております。

 

今後、新型を検討される方にはぜひご覧いただきたい内容となっております。
最後までご覧くださいませ。

 

 

2022年 新型 US TOYOTA タンドラ スペック

ハイブリッドモデルがあるので、グレードによっては輸入が不可なのではないか?と噂されれおりましたタンドラですが、現時点ではハイブリッドモデルがありませんでした。

ただし、まだTRD PROが正式に販売開始はされておらず、TRD PROはハイブリッドモデルで発売されるので実質輸入が不可となります。

その他のモデルはすべて3.5L ツインターボエンジンとなります。
パワーは389hpを発揮し、前モデルの5.7LのV8エンジンは381hpでしたのでほぼ変わりないスペックとなります。

トランスミッションは6速ATから10速ATにパワーアップ。走りも滑らかになったはず。

よりコンパクトに、よりスムーズに改良されたというわけです。

 

2022年 新型 US TOYOTA タンドラ 車両サイズ

新型タンドラは前モデルよりも少し大きいサイズとなりました。(クルーマックスグレードの表記となります)

  • 全長/5934mm (前モデル/5810mm)
  • 全幅/2032mm (前モデル/1920mm)
  • 高さ/1984mm (前モデル/1930mm)

より迫力があるモデルになったというわけです。
元々がおおきいタンドラですから、少し大きくなったくらいでは、何とも思いませんね!!

 

 

2022年 新型 US TOYOTA タンドラ カラー

2022年 新型 US TOYOTA タンドラ カラー設定は全部で10種類。

前モデルで人気のあった「セメントグレー」「サンドベージュ」はラインナップにはありません。
年を追うごとに出てくるのでしょうか?

代わりに2021年モデル TRD PROの限定カラー「ルナロック」がカラー選択可能になりました。

もちろん、各グレード設定によりカラー設定ふができる、出来ないはありますが、ルナロックはとてもきれいなカラーですのでうれしいですね。

 

気になるグレードを説明していきます!

 

 

2022年 新型 US TOYOTA タンドラ 各グレード 

アメリカ、カナダでグレードの細かい設定は異なりますが、大まかにグレード分けでご説明していきたいと思います。

グレードは大きく分けて3種類。
「SR」 「LIMITED」 「PLATINUM」のグレード構成となります。

その3種類の中で細かくさらにグレードが区分される形となっております。

 

2022年 新型 US TOYOTA タンドラ SR

SRグレードは最もベーシックなグレードとなります。
このSRグレードの中に「SR-5」「TRDオフロード」「TRDスポーツ」というオプショングレードが区分される形です。

USモデルではSR,SR-5,LIMITED,PLATINUM,1794とグレードが分かれますが、カナダモデルでは1794エディションもPLATINUMの中に組み込まれます。

SR-5は街乗りのベーシックモデルとも言えますでしょうか?

画像を見ていただいてもわかるように、十分な装備、外観となります。

18インチAWも装備され、十分です。外装も前モデルのTRDオフロードさながらのオーバーフェンダーも装備されており、カスタムのベースモデルとしても持ってこいの1台かと思います。

インテリアも十分な雰囲気です。
8インチのタッチパネルスクリーン。コンビニエンスパッケージ、プレミアムPKGを装備すれば(カナダモデルは装備済み)
パワーシートやシートヒーターも備わります。

 

シートはファブリックシートとなりますが、前モデルよりもデザイン性が向上し、十分ではないかと思います。

 

2022年 新型 US TOYOTA タンドラ TRD SPORT

SR-5のアップグレードモデルが「TRD スポーツ」 「TRDオフロード」となります。
その名の通りTRDスポーツはスポーツモデルに位置します。

見た目もスマートで個人的には好きです。
グリルデザインも変わり、何より20インチホイールが装備されます。ノーマルで十分なスタイル。

足回りは前モデルと同じ専用ビルシュタインのショックが備わります。

 

ハンドルにはTRDのロゴがつき、シフトノブにもTRDのロゴが刻印されます。
アルミペダルもとてもスポーティです。

私が調べた限りでは、USモデルにはsoftexシートが装備可能で、カナダモデルはカナダ専用のシートデザインのみかと思います。
(こちらはカナダモデルのシートデザイン)

(USモデルのSOFTEXシートデザイン)

USモデルは様々なオプションが選択可能に対して、カナダモデルはオプション選択が不可能です。
パッケージモデルとなります。

 

2022年 新型 US TOYOTA タンドラ TRD オフロード

TRDオフロードもTRDスポーツと同様です。
USモデル、カナダモデルでシートデザイン、オプションの選択など仕様が変わります。

エクステリアはどちらのモデルも共通です。
特徴的なのは、オーバーフェンダーと、専用18インチAWです。前モデルと基本コンセプトは変わりません。

オフロード感がありかっこいいデザインとなります。

 

 

2022年 新型 US TOYOTA タンドラ LIMITED

日本国内では馴染みが無いグレードですがちゃんとニューモデルにもグレード設定がされております。

SR-5とプラチナムの丁度中間モデルに位置するLIMITED。
高級感のある内容となっております。

外観として一目見て目につくのはクロームホイール。
オーバーフェンダーの形状もTRDオフロードとは形状が違います。

クロームのエンブレムにクロームのドアハンドルがよく似合います。

専用のTRDオフロード20インチが備わります。

カナダモデルですと、SR-5のTRDオフロードと同じホイールデザインとなります。

 

リミテッドからはモニターが14インチとなり、とてもかっこいいです。
こちらもUSモデルとカナダモデルでは仕様が異なります。

USモデルではSR-5同様のシートデザインとなりサンルーフが装備可能となります。

カナダモデルも専用シートデザインとなり、なんとパノラマサンルーフが装備されております。
これは断然カナダモデルの方がお勧めですね。

 

 

2022年 新型 US TOYOTA タンドラ プラチナム

TRD PROを除く、タンドラの中では最上級グレードに位置するプラチナム。
まさに高級車の装いのモデルは、ノーマルでも十分な雰囲気を醸し出しております。

レクサスやランクルにも採用されております、AVS(減衰力可変ダンパ・サスペンション)がプラチナムには備わります。

ということは乗り味ももはやランクルやレクサス並みということですね。
こちらもUSモデル、カナダモデルでは仕様が異なるようです。

 

2022年 新型 US TOYOTA タンドラ プラチナム USモデル

プラチナム専用グリルはそのままに、ホイールはブラックとなります。
USモデルの場合、パワーランニングボードはオプションとなるようです。

 

インテリアはブルーのステッチが印象的なレザーシートデザイン。

メータースクリーンもデジタルメーターがとてもおしゃれですし、ブルーのイルミネーションもとても高級感がございます。
(USモデルインテリア)

 

 

2022年 新型 US TOYOTA タンドラ プラチナム カナダモデル

 

カナダモデルはドアハンドル、ホイールがクロームとなります。
パワーランニングボードが標準装備されます。

 

 

2022年 新型 US TOYOTA タンドラ 1794エディション

タンドラといえばこのグレードでしょう。アメ車らしいスタイリングの1794エディションは、イメージはそのままにさらに進化したと言える仕様となっております。

1794専用クロームグリルに専用ホイールは20インチとなります。
ドアハンドル、バンパーなどもクロームとなり高級感があります。

カナダモデルはドアミラーがブラックとなっております。形状も違うのは何か理由があるのでしょうか?

 

 

インテリアは豪華そのもの。
サドルブラウンカラーのインテリアにウッドはリアルです。

シートデザイン、パノラマサンルーフなどとても高級感があります。

 

 

2022年 新型 US TOYOTA タンドラ ギャラリー

 

 

2022年 新型 US TOYOTA タンドラ いかがでしたか?

カナダ、アメリカのサイトを比べながら、解説していきましたが現車を見るのが楽しみな車両ですね!
早く、日本に輸入できるように頑張ります!

2022年 新型 US TOYOTA タンドラ 先行予約も受け付けております。
ぜひお気軽にご相談ください!

 

 

 

 

▼メールお問い合わせ

お問い合わせ内容

*ご相談・質問等がございましたら、ご記入ください。

お名前

※フルネームでご記入ください。

フリガナ
ご住所

ご連絡先

※ご連絡が繋がりやすい番号をご記入ください。

メールアドレス

※個人情報はお問い合わせへの対応にのみ使用し、他の目的に利用はいたしません。
また、お客様の同意を得ずに第三者に情報を提供することはありません。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  •   前の記事をみる

    [納車車両]トヨタ タンドラ クルーマックス TRDオフロード キャバリーブルー

  • 次の記事をみる  

    [納車車両] TOYOTA タンドラ TRDPRO クルーマックス4WD ルナロック

他のブログをみる